ミナセ 絞漆「こがねの揺らぎ」

絞漆「こがねの揺らぎ」-画像1

ミナセを製造する協和精工は切削工具メーカーとして1963年に

スタートしました。りゅうずの穴あけ加工用「段付きドリル」製造を

きっかけに時計事業に参入し、そこから長年かけてケースの鍛造、切削、研磨

そして組立を経験し、そこから考える理想の時計、日本のモノづくりの精神を

ミナセという時計に具現化しました。

ブランド名を生産地「皆瀬」、ロゴマークを時計つくりのルーツでもある

「段付きドリル」にし、常に初心に立ち返り、先進性のある独創的な発想と

技術を持った時計をこれからも追求し続けていきます。

 

2022年3月5日㈯~4月3日㈰

ミナセ 新作フェアを開催させていただきます!!

新作の匠の技・絞漆や銀蒔き、めずらしい金ケースモデル、

豊富な品揃え、SHIHOでこの期間しか購入出来ないモデル等、

フェア特典は盛りだくさんです!

この機会に語れる腕時計を手に入れてください!!

さらに期間中お買い上げ頂きましたお客様には、

ミナセと言えば秋田!秋田のお土産をプレゼントさせて頂きます!

ミナセ 絞漆「こがねの揺らぎ」

Ref.(型番号) VM14-RBKKA3
国内価格 ¥726,000(税込)

自動巻式 KT7002(ETA2892ベース) デイト表示
日常生活防水 5気圧
サファイアガラス
ラバーEPDM(エチレンプロピレンジエンゴム製 / ブラック)/ Dバックル仕様
ケースサイズ:縦40.6×横40.6×総厚11mm(ガラス含む)
総重量:約91g

  • SHIHO(シホウ)
    〒650-0022
    神戸市中央区元町通2丁目7-6
    TEL:078-335-0550
    MAIL:info@shiho-watch.com